近年、テレビや雑誌などの媒体により沖縄の移住情報がいろいろ提供されていますが、理想を描きすぎてはいけないと考えています。移住するにあたって大事なところは計画性であり、沖縄に限らずその地域の良いところ、悪いところを知ったうえで移住することが大切であると思います。

 

 例えば、地域には、それぞれの伝統行事や共同作業といった慣習等が意外と多くあり、地域に溶け込み地域住民とコミュニケーションをうまく図っていくことがとても大切になってきます。実際に移住してから、後悔しないためにも、こういった実態を学んでおく必要があります。

 

民泊、ウィークリーマンションや民宿等を利用して2週間ほど沖縄に滞在し、実際に生活してみて人や文化、生活習慣等の違いに直接触れて自分に合っているかどうかを確かめてはいかがでしょうか。

 

当社代表、スタッフ自身も移住してきた経験からアドバイスできることもありますし、沖縄生まれ沖縄育ちのスタッフも相談にのることができますのでお気軽にご相談ください。