古宇利島での土地探しをオススメする3つのポイント

海が見える土地を探す上でも県内北部から南部までの広い地域の中で場所の選定というものは非常に重要になってきます。

琉球フロンティアでは別荘・事業用地を含めて検討されていらっしゃる方に古宇利島周辺の北部地域をとてもオススメしております。

それには大きく3つの理由があります。

 

ポイント1.なんといっても! 海の美しさ!

古宇利島周辺は沖縄本島でも屈指の美しさを誇ります。

とくに南側の古宇利大橋周辺のエメラルドグリーンに広がる海の絶景を一目みようとたくさんの観光客が世界中からやってきます。

こんな絶景の島に住みたいなぁ・ここで宿泊施設をしたいなどと土地を求める方たくさんいらっしゃいます。

ポイント2.土地代が安い

本土から土地を探しにいらっしゃる方はみなさん土地代が安いと驚かれます。

県内でも利便性の高い那覇などは坪単価50万前後で購入することができます。

しかし、北部のリゾート地などは現在は坪単価10万~20万くらいでも購入することができます。

北部地域は土地の価格が安い分、面積を大きくとることができます。

一般住宅や別荘用地を探される方は100坪~200坪を希望面積として指定される方が多く、事業用では200坪以上を希望される方が多いです。

ポイント3.これからの可能性

沖縄での開発は中南部に集中しており北部地域はまだまだこれから伸びていく場所です。

例えば北部地域で事業をするにしても数がないため競合が少ないということもポイントです。

北部に観光に出て、中南部に泊まるというような流れが多い中、北部に泊まりたい、遊びたい方をうまく取り込めば事業もうまく伸びていくという可能性もとてもあるとおもいます。

実際に宿泊業で参入した方も、軌道に乗って事業をどんどん拡大するという方も少なくはないです。

 

※使わないときは貸して収益を得る事業用に考えていらっしゃる方は管理・運営会社をご紹介させていただくことも可能です。お気軽にご相談ください。

北部地域のデメリットは?

  • 車がないと移動が不便
  • 大きな設備を備えた病院がない

どこに住むにしてもメリット・デメリットは必ずあります。大切なのはそれを上回るような魅力があるのか?ではないかと思います。

ぜひ、みなさまの北部エリアの魅力的な土地探しのお手伝いさせていただけたらとおもいます。